おうちstyle vol.4 「望楼の家」


新型コロナウイルスの影響でご自宅でお仕事をされている方や、同様にお子さまのいらっしゃる家庭では
学校も休校状態でおうちにいる時間も長いことと思います。
ここでは、弊社事例の中でご自宅でのお仕事スペースや、子どもたちが楽しく快適に過ごせるスペースを
ご紹介していきます。

今回は、タワーマンションの高層階のお部屋をリノベーションした事例です。
高層階だけに眺望がすばらしいお部屋です。



リビングに隣接したキッズスペースには、まるで宙に浮いているかのような吊ベットを配置しました。
吊ベッドの下は空間ができますので、スペースの有効活用にもなります。
子ども用のテーブルや収納を置いて、子どもたちが快適に過ごせる空間になりました。


ベッドからの眺望も抜群です。ベッドの中にいても浮遊感を感じるスペースです。
壁紙はとてもポップでかわいらしいものを選択しています。



リビングとキッズスペースをルーバー建具で分けることも可能です。
ルーバーは可動式なので、プライバシーの度合いに応じて閉じることもできます。

ヤマハシ

↓ この事例を詳しくご覧になりたい方はこちらまで ↓
『 望楼の家 』

instagram

『 おうち style vol.1 「通り庭の家」 』
『 おうち style vol.2 「子どもの小上がりがある家」 』
『 おうち style vol.3 「棚の家」 』