青山通り〜渋谷さんぽ


最近青山一丁目あたりにプライベートの用事があり、その帰り道は時間が許す限り渋谷まで歩いて行くことが多くなりました。

そのため、しばらく足が遠のいていた青山、表参道のショップの移り変わり、自然や景観など何とか情報が追いついて来つつある感じです。

また改めて青山通りは表参道と並び東京における5本指に入る「歩いていて気持ちの良い通り」だと実感しました。この季節特に気持ちいい!

写真は今が見頃のいちょう並木。遠くには絵画館が見えますね。あるテレビ番組の情報によれば、このいちょうの高さって微妙に調整しているそうですね。遠近法を上手く活用し、さらに絵画館がキレイに見えるよう工夫したそうです。

ichou

そのまま渋谷方面へ向かうと、表参道を通り過ぎ、近々なくなるかもしれないこどもの城、青山学院を見て、宮益坂を下ります。

そして渋谷に到着。渋谷駅東口です。ヒカリエがあるところ、、、って何かが違います??

shibuya

そうです(バレバレですが)、これは模型なのですが、おそらく昭和30年代ぐらいでしょうか。東急百貨店本店内に大きな模型があったので思わず撮ってしまいました。

来年東急東横線渋谷駅が地下化されますますこの東口は変貌を遂げていくようです。超高層ビルの計画もあるようで。

しかしこの都電が走っていた頃の東京を実際見てみたかったと思うのは私だけでしょうか?

(伊達)