更新する家


NAkoushin

書籍を2冊。

1冊目は、「住宅リノベーション入門―時代が求める住まいの新常識 (NA選書)」(日経アーキテクチュア編)

2冊目は、「更新する家―リノベーション住宅大研究」(東京建築士会編)

昨年末にほぼ同時期に出た大型本。

内容は、よく見かける雑誌等と違いどちらもプロが見ても参考になる内容。

さらにどちらかというと、どちらの本も建築家がリノベを行った事例がメインなので、リノベ専業やインテリアデザイン業者などとは多少アプローチや趣きが違っていて面白い。

特に1冊目の方はリノベーション住宅を設計をするにあたり、具体的な手法やノウハウ、Q&Aが載ってます。(納谷さんの説明が特にわかりやすい)

もちろん、これからリノベーションする人にもオススメの内容です。