螺旋の居所


<概要>(リノベーション)
場所:埼玉県朝霞市
面積:床面積79㎡
構造:RC造

すでにお住まいの地域にて、住み替えのため新たに購入されたマンションのリノベーションです。
ご夫婦とお子様2人、合わせて4人ご家族のお住い。

3年間探し続け、ようやく出会えた物件は、”見晴らしの良さ”、”天井の高さ”、”間口の大きな平面形”を
気に入り、ご購入されたとのこと。

主なご要望として、
“家族が同じ屋根の下で、やんわりと繋がりながら好きなことに没頭できる家”
“お子様の成長に合わせて使い方を変えられること”
“家事動線、収納スペースの回遊性”
“風通しのいい家”
“大きなリビング”

勾配屋根と天井裏のスペースを合わせると、お部屋の中央付近で天井高さ4m程度確保できそうな空間が
広がっていました。既存の天井を撤去し、勾配屋根に沿って天井を組み直すことで、お部屋のポテンシャルを
最大限生かせるように計画しました。

具体的なご要望を満たしつつ、マンション最上階の天井高さを生かした立体的なプランをご提案。

リビングダイニングのBefore After

和室と個室2、リビングダイニングを1室とし、奥まっていたキッチンを移動。オープンキッチンとしました。


まるで宙に浮いているかのようなロフト

既存の構造が鉄骨で屋根から吊る仕様になっていたため、そのまま活用しています。
無柱のため、ロフトの塊が浮遊しているような不思議なデザインに。

キッチンの腰壁とロフト壁面はポーターズペイントを施主自身にて塗っていただきました。

TVボード、本棚はスチール製のブラケットで壁に設置しました。
スキップフロア1段目のフリースペースは当面、お子様の勉強やプレイスペースとして使われる予定。
フリースペースにはお子様の書籍、リビングエリアにはご夫婦の書籍が並びます。

フリースペースの下は天井高さ1.4mの洋室。当面はご夫婦のホームオフィス、収納スペースとして機能します。
立ち作業はできない分、こもり感があり、集中できる空間になりました。

戸境壁際には天井を掘り込み間接照明を設置しました。こちらの壁面もポーターズペイント。
キッチン側よりも薄いブルーで塗っていただきました。骨材入りの塗装面に間接照明を用いると、陰影が強調
されて美しい光が得られます。

3ヵ所のバルコニー側窓からの採光により、日中は自然光で十分な明るさ。

フリースペースはリビングダイニング側とゆるやかに繋がります。
床はOSBボード張り。左側の通路を上がると、ロフトへと繋がります。

スチール手すりで落下防止対策。下桟を設けることで大きな物が落下しづらい。

スキップフロア最上部のロフト。天井高さは1.3m程度。
開口部からはリビングダイニング、フリースペースの様子がうかがえます。

玄関土間の収納棚と天井物干しパイプ。奥の扉から洗濯脱衣所に繋がります。

洗濯脱衣所、ファミリークローゼット、洗面所、LDKへと回遊性のあるプランとしています。