「気配と見通し」の取材



先日、「気配と見通し」の取材があり、立ち会ってきました。

この物件は施主夫婦が建設会社にお勤めで自ら基本設計されたものを弊社が実施設計と施工でサポートしたという珍しいタイプの事例です。

そのため、取材自体もほぼ施主任せで、私はその間お子様と遊んでいるという気楽な立場でした。

時々カメラマンの指示でお子様を所定の位置に導くという程度の仕事はしましたが……

3月15日発売のLIVES第2特集「ニューノーマルの間取り」の事例として紹介されます。

お楽しみに。(柳本)