古民家改修工事始まる


kamimeguro

目黒区にある築80年の長屋古民家。

解体が終わり、いよいよ耐震補強及び新しく生まれ変わるべく仕上げなど行っていきます。

2階はこの写真のように、松丸太梁そのままあらわしに、土壁も補修し昔ながらの風情を出す感じになります。

また、空間を大きく確保するために、構造計算をした上で鉄骨梁で既存の木の梁を支えるなど行います。