住まい探し、リノベーション工事の対応につきまして



(↑まもなく引き渡し予定のリノベーション工事中の様子)

エキップでは3月末よりリモートワークにて営業を続けておりますが、既に動いている工事現場への対応や物件探しなどの際には対策を施した上で外出をしている状況です。
また、リノベーション工事の打ち合わせもzoomを使ったビデオ会議やその環境が難しい方とは密にならないような形で打ち合わせを実施しております。

実際、現状において不要不急の外出を控えたり、アフターコロナの情勢が分からず不安に感じている部分もあり、また、一部の住設資材が発注ストップになり入荷未定の物もあったり(少しずつ回復しています)して今後の見通しとしては我々としても不明な部分はございます。

ただ、タイミング的にこの期間に物件を売却することになり、住み替える物件を探しているお客様、あるいは物件を購入した後にこういう事態になってしまいリノベーションが出来ず引っ越しできない方など、ダブルで家賃またはローンを支払う期間が長くなってしまう等ご不便をしいられているかと思います。

そこでエキップとしましては、5/1現在、下記のような対応を行っております。

【物件探し、リノベーションのご相談】
原則zoomなどのビデオ会議システムを利用しての対応

(もちろんお電話、メールでも可能です)

【物件の内見】
売主の意向もありますが、通常通り対応(ただし、感染拡大防止の対策を十分に行います)

新築・リノベーションのご依頼、打ち合わせ】
ビデオ会議システムまたは弊社オフィス・お客様宅にての対応(感染拡大防止の対策を行い、スタッフ1名で対応)

【物件のご契約、引き渡し等】
通常通り対応

周りを見ていますと工事現場は現時点においては動いておりますし、不動産取引もストップしているわけではありません。
感染拡大防止策は十分に講じた上で対応いたしますのでお気軽にお問い合わせください。