特別授業「中古リノベVS新築 設計事務所が語る判断のポイント」@リノベーションEXPO2015


新築かリノベーションか11月7日午前11時から、リノベーションEXPO2015の青山会場で「中古リノベVS新築 設計事務所が語る判断のポイント」という特別授業を行います。

新しい住まいを考える時、中古のマンションや戸建てを買ってリノベーションする場合、現在お住まいの住宅をリノベーションする場合、一度解体して、もしくは新しく土地を買って新築する場合、新築マンションを買う場合など様々なパターンが考えられます。

コスト的には抑えやすいのが中古を買ってリノベーションのパターンですが、希望の広さや場所、仕上げに関する管理規約、耐震や設備の状態、近隣住人など検討すべきポイントは多々あります。

エキップはリノベーションも新築も手がけているので、リノベが良い場合と新築が良い場合について事例を踏まえながらお話いたします。

開催場所など詳細情報とお申し込みは、リノベーションEXPO公式サイトよりお願いいたします。

リノベーションEXPO公式サイト:http://www.renovation.or.jp/expo/

特別授業申込みサイト:https://www.renovation-org.com/cgi-bin/entry3/index.html

様々な授業が無料で受講できますので、興味のある方は是非ご参加ください。