撮影@目黒の料理教室


makiette ガスコンロ目黒の料理教室の撮影に行ってきました。昨年のゴールデンウィークにご友人などに塗装を手伝って頂いて一旦完成したものの、その後も少しずつ手を入れる日々が続き、実はまだこれからも変わっていく予定なのですが、ここらへんで一区切りとのことでの撮影となりました。

makiette キッチン雑誌や本の撮影で使われることも多く、とにかく使い勝手を追求した(というか、まだし続けている)キッチンです。製作シンクとOZAKIのガス台を組合せただけのシンプルな作りですが、たまにごちそうになりに行くたびに少しずつ物の位置が変わり、周囲に新しい棚が増えたりしています。

makiette ビフォーリノベーション前の様子。3Kのような間取りでした。

makiette ダイニングリノベーション後はほぼワンルーム状態ながら、おおまかにキッチンスペースとダイニングスペースにわかれていて、試食中に作業が気にならないような可動間仕切りも備えています。

makiette バックキッチンこの部屋の元々のキッチンはこの小部屋で、現在はちょっとした作業用のスペースとなっており「庭師の小部屋」と呼ばれています(施主談)。

makiette モルタル壁キッチン前の壁は当初ステンレスを検討していたのですが、撮影の際にカメラが映り込むといろいろ制限が出てしまうため、味が出てかつメンテナンスもできるものということからコーティングを施したモルタルの壁となりました。

近々事例にアップしますのでお楽しみに。(柳本)

※2/3追記:事例アップしました
https://ekip.co.jp/works/latelier-de-la-cuisine-w/