杉並区善福寺の木造戸建てリノベーション進んでいます


Exif_JPEG_PICTURE
現在、杉並区善福寺の木造戸建てリノベーションが進んでおります。

今回、ほぼ骨組みだけの残してのフルリノベーションで、かつ機能性、耐震性、省エネ性能も新築並みにアップさせるという目標があります。そのため、設計期間を少し長めに設けさせていただき、じっくりと取り組んでいる真っ最中です。
IMG_5051
一つ戸建てリノベを行う際に事前にいつも調べることがあります。それは「耐震改修工事の助成金制度」があるかどうかです。弊社は耐震診断も行っているので、その制度に関しては良く存じているのですが、自治体により金額もやり方も違ったりしますので確認するのです。

リノベーション工事の際に耐震補強を行うということであれば、その自治体に耐震改修工事の助成金制度があれば、有効に活用しない手はありません。そのために、我々も診断を自前で行うので二度手間にはなるのですが、ます自治体に耐震診断を申込み、診断をしてもらい、かつその補強計画をこちらで作成した案に沿って作ってもらいます。そうすることにより、適正な耐震工事を行えば、工事費の足しになる助成金がもらえることになります。

ただし、各自治体により条件も異なりますので、必ずしももらえるとは限らないのでご注意を。特に違法建築だったり、道路の接道状況次第では助成が出ない事が多いです。

詳しくはお問い合わせください。
Exif_JPEG_PICTURE