世田谷のマンションリノベーション


ueno before
10月に着工した世田谷のマンションリノベーション、着々と工事が進んでいます。

リノベーション後に売りに出されていた物件のため内装は真新しい状態でした。

そのままでも住むことは可能でしたが、間取りの変更、家具などを新設してより暮らしやすい空間にしていきます。

ueno tochu
ueno11.28
生活の中心となるLDKを広く確保して、床の一部を小上りにしています。

正面右側の壁には家具収納とデスクを設置し、小上りに座って遊んだり、ワークースペースとして利用することを想定しています。

12月初旬の竣工を目指してこれから仕上げ工事へと進んでいきます。