わさび(♂)とオミソシル(♀)とアンティーク


nishinoのコピー2<概要>
場所:東京都世田谷区
面積:65㎡
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造

小田急小田原線「世田谷代田」駅から徒歩2分
下北沢にもほど近いマンションの一室がフルリノベーションによって生まれ変わりました。
物件としては築47年のマンションですが、3層スキップフロアの珍しい造りのマンションです。
お部屋は8~9階に位置し、周囲に大きな建物がないため、都心にありながら素晴らしい眺望が得られます。

プランは主にLDK、書斎、寝室、収納スペースで構成し、水周りについても一新しました。

西野邸before
代田の家リノベーション01低かった天井を高くするため躯体あらわしの上白く塗装。
梁の流れる方向に合わせてフローリングの方向を合わせ空間に広がりをあたえています。また、
オリジナルソファの高さを抑え、視覚的にも天井を高く見せる工夫を行いました。

代田の家リノベーション02代田の家リノベーション03ソファの間に設けたボックスは、小型犬2匹のためのスペースです。アーチ形状の出入口からかわいらしく顔を出します。

代田の家リノベーション04代田の家リノベーション05キッチン本体は既成品ですが、周囲に目隠しの壁を設けて雰囲気を合わせています。ソファはオリジナルで製作しています。壁一面に設けてありますので、大人数でのパーティーでも活躍してくれそうです。

代田の家リノベーション006ソファからの風景。

代田の家リノベーション06フローリングの塗装は全面にわたってお施主様のDIYで施工。

代田の家リノベーション07キッチンからの視線をバルコニー側へ向けて料理中も景色を楽しめるように配置しています。

代田の家リノベーション09キッチン脇のモザイクタイル。

階段室玄関を入り正面の階段を上ると少々圧迫感のある踊場でしたが、左側の寝室扉をガラス戸にすることで、
視覚的な圧迫感を軽減しています。また、白く塗装した壁と天井にあわせアンティークの扉をセレクト。

西野邸before2のコピー
階段室寝室からLDKへの階段には犬用の小さなステップを設けて小型犬でも上り下りできるように。

階段から居間を見るLDKの傍に設けたユーティリティにもアンティークの扉をセレクト。
内部には犬用トイレがあるため扉下部を開放し、ウエスタンドアのように取り付けました。

代田の家リノベーション10元の間取りでは2部屋に分かれていた個室を1つにした、ご夫婦の寝室と書斎。
窓際に設けたデスクは窓の下に合わせて高さを低くおさえ、天板の下に書棚を備え付けました。

代田の家リノベーション11寝室も白いペンキで全面塗装。アンティーク扉が映える空間となりました。

玄関代田の家リノベーション12玄関はモルタル仕上げ。
フローリングとフラットにすることで全体的にまとまりが出るように計画。
右側には玄関土間と一続きの収納スペース。扉の内部にはWICとなっています。また、玄関の左側には大きな姿見鏡を設置。

代田の家リノベーション13洗面室はカウンター下に洗濯機を納め、小さいスペースを最大限に利用。
照明はお施主様のセレクトによるものです。白い壁面とタイルにとてもマッチしています。

部屋からの眺望最後に、LDKの窓からの眺望です。
夕日がとても美しく眺められるお部屋です。
毎日この風景を眺めながら生活できる素晴らしいお部屋となりました。