隠れ家のある家 すくすくリノベーション vol.5


画像はクリックで拡大します

富ヶ谷の家ビフォーアフター
<概要>
場所:東京都渋谷区
面積:100平米
建物:RC造集合住宅
家族構成:30代ご夫婦と子ども2人

RC造マンションのリノベーションです。

お子さんが二人いますが、共にまだ子供部屋が必要な年齢ではないことから、広さを存分に活かしながらも将来の変化に対応できるよう3枚引き戸でLDKとキッズスペースを間仕切れるようにしました。

明確な子ども部屋を設けない代わりに、大きな収納を活かしてお子さんが好きな時にこもれるようなスペースをつくりました。壁に付けたハシゴを登ってアクセスすることで視界が変わる楽しみもあります。このスペースの下は収納となっているので、自分でおもちゃなどを片付ける習慣も付きます。

キッズスペースからLDまで一体で使えるキッズスペースからリビング・ダイニングまでの一体空間。

キッチンからは全体が見渡せるキッチンからはリビング・ダイニング・キッズスペースが見渡せます。

before 居間基本的なレイアウトの変更はせず、建具の配置や天井高さの調整、素材の選び方でイメージチェンジを図りました。奥まで見渡せるようになり、広々とした空間となりました。
キッズスペースを開放することで広々とした空間となる

before キッチンキッチンは腰壁、垂れ壁を撤去してよりオープンにしましたが、リビング・ダイニング・キッズスペースが一直線に並ぶため目立ちにくい配置となっています。
キッチンは目立たずオープンに

キッズスペースを閉め切ることも可能必要に応じてキッズスペースを間仕切ることもできます。

収納にこもれるスペースを収納にお子さんがこもれるスペースをつくりました。

もう一つの脱出口このスペースには実は中にもう一つ秘密の脱出口があります。

3枚引き戸を閉めれば子供部屋にもなる3枚引き戸を閉めれば子供部屋にもなります。

子供室からリビングダイニングを見る現状は一番下のお子さんでも簡単にあけられる状態です。

寝室寝室はシンプルに仕上げました。

以前の洗面脱衣室洗面脱衣室は元々広いスペースだったので幅を有効に活かした洗面カウンターを設けました。かなりボリュームのある洗面器ですが違和感なく収まっています。収納をたっぷりとっているので棚にもゆとりがあります。トイレの床はガラスモザイクです。
洗面脱衣室トイレの床はモザイクタイル

玄関収納にはメキシカンタイルを採用玄関収納にはお気に入りのメキシカンタイルを張って楽しい雰囲気になりました。

兄妹仲良く兄弟仲良く成長していくのが楽しみです。