世代交代した家 となり


戸建てリノベーション ビフォーアフター<概要>
場所:東京都杉並区
構造:鉄骨造

以前弊社で設計した「世代交代した家」の親世帯の1階を部分リノベーションしました。

元々1階は水廻りとLDKでしたが、高齢になったお祖母様の寝室を1階に移動しつつ、収納や階段室を整理してLDKスペースも変わらぬ広さを確保し、かつ今まで以上の一体感をもたせるように設計しました。

リビングダイニングリビングとダイニングの間にあった間仕切りと枠を撤去し、空間の一体感を出し、吹抜だった階段室をリビングに取り込んで明るさも増しました。

リビングダイニングビフォーアフター

ダイニングキッチンキッチンも南側に移動したことで全体的に明るい空間となりました。

ダイニングキッチンビフォーアフター

キッチン作業台はタイル張りキッチンとダイニングを仕切る作業台は天板にタイルを敷いています。

借景を活かしたキッチンキッチンは壁付けながら吊り戸を設けず天井まで窓として、隣地の木と雰囲気の良い倉庫を借景としています。

吹き抜けに面した階段室リビングの一部となった階段室は吹抜上部の窓から陽が降りそそぎます。

吹き抜け部階段室側から見ると、奥行き感のある落ち着いたLDKとなっています。

リビングダイニングビフォーアフター

吹き抜けに面した階段室階段室との仕切りを取り払ったことでリビングの明るさがかなり変わったことがわかります。

階段室ビフォーアフター