素因数の家 すくすくリノベーションvol.11


マンションリノベーション プラン<概要>
場所:東京都狛江市
面積:床面積68㎡
構造:鉄筋コンクリート造

ご夫婦とお子さま1人のご家族のためのマンションリノベーションです。築33年でぎりぎり新耐震と思われ、専有部の面積は68平米と広くはありませんが、ルーフバルコニーが約55㎡あり、南西に抜けの良い景色が広がる物件です。

プランニングのポイントは、4人家族になることも見据えた部屋割りと、なるべく大きく明るいLDKスペースを確保することでした。限られた面積の中で本当に必要なものを見極め、スペースの掛け合わせで複数の将来的可能性を持つプランを考えました。将来子ども室となるキッズスペースはLDKの一角に設け、引き戸と可動間仕切りで個室に出来るようにしています。また、寝室と書斎は収納で仕切られてますが、状況に応じて収納を外すと一室にもなりますし、そのまま書斎を子ども室として使うことも可能です。

マンションリノベーション LDK

LDKとキッズスペースです。床とキッチン腰壁はオーク、壁は左官であたたかみのある空間となっています。

マンションリノベーション LDK

テレビはダイニング越しに見るスタイルとすることで、リビングスペースにゆとりが生まれています。

マンションリノベーション キッチンから

キッチン側からはキッズスペースを含めた部屋全体が見渡せます。

マンションリノベーション キッズスペース

ソファの裏側のスペースはキッズスペースと合わせてお子さまがゆったり遊べる空間となってます。キッズスペースの奥の壁だけワンポイントで輸入クロスを貼っています。

マンションリノベーション キッチン

キッチンはオールステンレス製で、収納スペースはオープン棚のみ造り付け、時期に合わせ自由に変えていけるスタイルとなってます。

マンションリノベーション ベンチ

腰壁やダイニングテーブルとマッチしたベンチはご主人がDIYで造ったものです。

マンションリノベーション シューズクローゼット

玄関はオープンタイプのシューズクローゼットと一体になってます。

マンションリノベーション 廊下

廊下は雁行しているためリビングが丸見えになることはありません。奥の収納扉は杉板を貼っています。

マンションリノベーション 書斎

書斎へは土間を通ってアクセスします。床はOSBボードです。

マンションリノベーション ドア

廊下からLDKに入るドアからは光が漏れ、明るい空間へと誘われます。

マンションリノベーション トイレ

トイレは奥の壁と天井をオーク張りにしています。

マンションリノベーション 床のディテール

異素材組み合わせのディテール。オークの床と塩ビタイルの見切りは真鍮。

マンションリノベーション 下足入ディテール

下足入の棚板は無垢の杉足場板。

マンションリノベーション 左官ディテール

壁の左官は光が当たると表情が豊かになります。

キッズスペース開閉のようす
キッズスペース開閉のようす2
間接照明
LDKビフォーアフター
書斎ビフォーアフター
洗面脱衣室ビフォーアフター