インナーテラスのある最上階暮らし


画像はクリックで拡大します

インナーテラスのある最上階暮らし
<概要>
場所:神奈川県横浜市
面積:67平米
建物:RC造集合住宅

そろそろ家を購入しようと物件探しを始めたご夫婦。眺望にこだわってみつけた物件が最上階のこの部屋。料理が好きな奥様がキッチンに立っていても景色が見えるように間取りを工夫しました。

丘の上でさらに最上階ということで風が強く、洗濯物やちょっとしたガーデニングを室内で行うためのインナーテラスを設けました。

この物件は梁型が大きく目立っていたのを逆手に取って、猫の遊び場としてキャットウォークを張り巡らせ、住む人にも猫にもやさしい造りの家が出来上がりました。

ok01みなとみらいまで見渡せる眺望がこの物件の最大の魅力です。インナーテラスも眺望を邪魔しないように計画しました。

ok before01
元々は部屋が小分けになっていてリビングからは眺望が望めませんでした。大きな梁型も目障りでした。

ok02大きな梁型はキャットウォーク兼飾り棚として活用しています。青い壁のスペースは将来子ども室として区切ることも想定しています。

ok03黒板塗装を施した壁面収納の扉。この壁面収納とキッチンのステンレスの壁は梁型を目立たなくする役割も担っています。キッチンは造作でシンプルながら使いやすいつくりになっています。

ok04キッチンからの景色。

ok before02
元のキッチンは独立型で昼間でも照明が必要でした。入り口のアール枠は玄関収納で再利用しています。

ok05猫階段です。実際はここ以外からも登っているようです。

ok06玄関には窓がないので、寝室からの光を欄間から取り入れてます。

ok07LDKから洗面所までは猫ドアを設けてトイレまでの導線を確保しています。

ok08洗面所はシンプルな作りになっています。

ok09寝室はウォークインクローゼットと一体になっています。

ok11玄関収納のアール枠は元々キッチン入り口についていたものを再利用しています。

ok10飼い猫は美しいロシアンブルーでした。