<東京> 新築、設計+不動産/施工のエキップなら、ハイグレードマンション、ヴィンテージマンションのリノベーション・リフォームを、物件探しから設計・施工まで一括でお任せいただけます。

今月の工事物件


先日お引き渡しが終わりました「(仮称)都立大学の家リノベーション」。

撮影時はまだ残工事がある状態でしたが、ご覧いただけば分かりますが「ステージのある家」を多少参考にしながら、エレメントを決めています。

ただ、お子さん向けに遊べるアイテムも増えていますし、勉強コーナーもキッチン真正面!と言う風に、子ども中心のLDKとなっていますので、事例アップの際をお楽しみに。

こちらは、先日もお伝えしています下高井戸の新築戸建てですが、今週は屋根の下地が出来ていました。

構造の注意点や納まり、準耐火建築物となるので被覆部分やファイヤーストップの納め方や施工手順、断熱材の処理や気密処理など大工と打ち合わせました。次に、屋根の葺き方や外壁の納まりを打ち合わせ。世田谷区の狭い道を何mの部材が運べ込めるかにより、部材の長さが決まってくるので、より良い方法を探るために大事な事前打ち合わせとなりました。

こちらはまだまだ完成まで時間が掛かりますが、進捗など報告します。