<東京> 新築、設計+不動産/施工のエキップなら、ハイグレードマンション、ヴィンテージマンションのリノベーション・リフォームを、物件探しから設計・施工まで一括でお任せいただけます。

石神井台のリノベーション完成しました


こんにちは、ヤマハシです

以前のブログにも進捗をお知らせしていた新築マンションのリノベーションが竣工しました。

少し前の物件ですが、ご紹介します。

もともと引戸で分けられていたLDKと個室を1つにして大きなLDKとしました。

撤去した収納部分には腰高さのカウンター収納を新たに設けています。

また、オープンキッチンだったキッチンの廻りに腰壁を造作し、キッチンで洗い物や

調理中でも手元が隠れるようにしています。

腰壁にはニッチ状の棚を設け、背面にかわいらしいタイルをあしらいました。

お客様ご自身でタイルのカラーを選ぶことができる製品で、他には様々なパターンを選ぶことができます。


個室に備えつけられていたクローゼットは内部の棚と扉を交換しています。

布団を2セット収納できるスペースと左側は可動式の棚として

自由に高さを変えられる仕様としました。


キッチンバックにはカップボードと吊戸棚を設置。炊飯器置場や主に引出収納で構成しています。

天板の上にはオープンレンジを置く予定でしたので、吸湿性能のある建材を吊戸棚の底面に貼り付けています。

また、壁面にはエコカラットを張り、こちらも吸湿性能のあるものを使用しています。

今回は仕上げ材に木目調のポリ合板採用しています。

キッチンの扉面と違和感のないように色、柄を選んでいます。

その他の工事として、各個室の壁面に吸湿性能のあるタイル張り、生活する上での性能向上や

生活スタイルに合わせたリノベーションを行いました。